カードといったらVISA、では、American Expressは?

クレジットカードといえば、まずVISA。そして、MASTERですね。決してAMEXではない。AMEXは、American Expressのことですね。以後、略してAmexとしますね。クレジットカードを取得するにあたり、一番考慮すべきは何かというと、何だと思います?それは…

どれだけの店舗・サービスで利用可能か

ということだけです。

でも、各種クレジットカード会社は、

  • こんなサービスがあります
  • こんな特典があります
  • マイルがたまります
  • ポイントがたまります
    といって、その優位性を誇示したがります。でも、そういうことではないのです。

クレジットカードで必要なことはただひとつ、そのカードを、「使いたいときに使えるかどうか?」です。

そのポイントを外したら、もはやカードとしての意味はないのです。

一枚も持っていないのなら、まずVISAを取得すべき

あなたが今現在、クレジットカードを一枚も持っていないのであれば、迷わずVISAを取得して下さい。
その理由は、先に述べた通りで、世界中で一番普及しているからです。つまり、海外旅行に行った際に、現金を利用しないで決済できるクレジットカードとして、最も利用価値が高いということです。

また、国内においても、その普及率は最も高いのです。

クレジットカードは、使えてナンボのもの。使えなければ、意味はないのです。

VISA以外にオススメは?American Express?MASTER?要するに、提携で選ぶ!

これは、まずVISAありき、で話を進めます。VISAを持っているのであれば、他のカード選びをする際には、そのサービス内容で選ぶのは妥当と言えます。ここで初めて、ポイントやマイルの比較をすべきです。あとは、必要性の問題です。

基準としては、あなたの生活の中で、どれだけカードを使う必要性があるか、というところですね。

  • イオンでショッピングを日々するのであれば、イオンカードと提携しているカードで。
  • 地下鉄と飛行機を仕事で使う人は、航空機系の提携しているカードで。
  • 楽天などのネットショップでの買い物が多い人は、楽天のカードなどで。

というように、あなたの生活の必要性に応じて、カードは作ればいいのです。あまり悩む必要はないです。

どうせなら、一度に何枚も作ってもいいわけです。その方が作るという手間を一度に済ませられますからね。
私なら、そうします。